脳神経外科・神経内科・整形外科・内科・消化器内科・リハビリテーション科

医療法人社団 秋桜 丸川病院

〒939-0624 富山県下新川郡入善町青島396-1

MENU

診療科のご案内

脳神経外科・神経内科のご案内


脳神経外科・神経内科とは
中枢神経(脳・脳幹・脊髄)に発生する血管障害・腫瘍・変性などの
異常を診断し、治療を行う科です。

医療法人社団 秋桜 丸川病院 脳神経外科

脳神経外科・神経内科

 脳卒中は日本人の3大死因(がん、脳卒中、心筋梗塞)の1つであり、発症した後の後遺症(意識障害、麻痺)にて長期間の入院加療を余儀なくされ、患者さんご本人とそのご家族の生活を大きく変えてしまう恐ろしい病気です。

 脳卒中の治療は予防医学と早期集学的治療、リハビリテーションによる社会復帰に分類することができ、当院では予防医学、リハビリテーションに力を入れています。脳卒中の危険因子とされる生活習慣病の内服治療によるコントロールはもちろん、受診した当日に行うことができるMRI検査(3.0テスラ)により未破裂脳動脈瘤、陳旧性脳梗塞の診断を、頸動脈エコーによる動脈硬化の評価を行い、治療方針を決定し、疾患に合わせて専門機関へご紹介いたします。

 また、脳卒中を発症し、専門医療機関にて急性期の治療を終え、病態が安定した後の後遺症は筋力低下をきたす前にリハビリテーションを行うことが望ましいとされています。当院では社会復帰、自宅での生活の自立を目標に、効率よくリハビリテーションが進むよう、その環境を整えております。

 そのほか、幅広い年代にみられる生活の質を悪くさせる頭痛症、高齢化により社会問題となっている認知症やパーキンソン病、てんかんなどの診断・治療を幅広く行っています。
 気になる症状や治療・リハビリなど、いつでもお気軽にご相談ください。

医師紹介

理事長 丸川忍
丸川 忍(まるかわ しのぶ)
専門分野
脳神経外科、整形外科
資格・専門医
医学博士
院長 丸川浩平
丸川 浩平(まるかわ こうへい)
専門分野
脳神経外科
資格・専門医
医学博士
脳神経外科学会専門医